人気のNHK朝の連続ドラマで活躍しているきものも、Eオーダーで仕立てています
女優さんやきものを着る機会の多い皆様からも、Eオーダーは大好評です。
このウィンドウを閉じる
これまでのプレタミシン縫製とは違って、手縫い仕立ての手順に基つ``き、一枚一枚のきものをオーダーで対応しているため、和裁の高度なノウハウが生かされた美しい仕上がりで、着られる方の身体にぴったりとフィットします。ミシンと手縫いの併用のために、仕立て料金も幾分お安くなりお客様にも喜ばれております。
地入れ機を使って絹の水分保有率を安定させ生地を自然な状態にもどします。
地の目通し作業には時間を費やします。広い工房で一枚ずつ反物を全て広げて行うため、正確に裁断することができます。
和装用きもの電子ミシンを使用するため、針が細く、針跡が残らず、洗い張りとその後の仕立ても可能です。
袖縫い+プレス+検品、身頃縫い+プレス+検品、衿縫い+プレス+検品を分業化して各パーツごとに高い技術を会得したエキスパートが仕立てるため、
高級手縫いに仕立てに劣らない均一で確かな仕上がりとなります。
仕立てがあがった後、生地のなじみや狂いがないか一日程衣紋かけに描けて検査します。その後、使用した針などが残っていないかの最終チェックを行い仕上がりとなります。
Copyright (c) 2005 All Rights Reserved ShochuzomeSomemoto Honbaoshimatsumugi Kimono-kozo
不許複製・禁無断転載 焼酎染め染元 本場大島紬 きもの幸造