きもの幸造ロゴ

大島紬の本場鹿児島より地元の大島紬反物を産地価格でお届けいたします。

TEL 0120-444-230

購入金額合計 10,000円 以上 で送料・手数料は 無料 となります。

受付時間:営業日の9時~17時まで

メールでのお問合せは こちら から

大島紬の歴史其の弐

大島紬が国の伝統的工芸品に指定されましてから官民一体となって技術研究を繰り返してこられました。
これまでに鹿児島県大島紬技術指導センターで試験・研究されました事柄をタイトルでご紹介いたします。研究の歴史です。
平成18年現在 ※年は単年と開始年とあり。

【 第1 図案 】

昭和44年
小柄に対する基礎試験
昭和45年
男物小柄について試作
昭和47年
男物小柄模様の試作

【 第2 締加工 】

昭和29年
打込み及び密度試験
昭和34年
絣締法と柄意匠に関する試験
昭和37年
締加工による絣の変化についての基礎試験
昭和38年
絣の配列法併用による絣変化の試験
昭和39年
1モトカタス式蚊絣出しの締込み試験
昭和40年
経絣締加工に関する試験
昭和41年
絣締法についての試験
昭和41年
逆締の耳括り締試験
昭和47年
泥染地あき模様の経絣締折曲げ羽数と製織についての試験
昭和54年
2段筬の開発による織締法の改善実用化

【 第3 製織 】

昭和36年
経絣の締込の方法による製織の比較試験
昭和47年
裾模様大島紬の加工試験
昭和53年
締加工による絣の変化についての基礎試験
昭和54年
製織時の経糸張力の製品に及ぼす影響について
昭和54年
亜美剤の風合いに及ぼす影響についての試験
昭和54年
大島紬の風合いに関する試験
昭和55年
抱合数別の織締絣加工試験

【 第4 試作 】

昭和35年
絣ウール地風の試験
昭和35年
ウール縮絣地風の試験
昭和35年
絣ポーラ地についての試験
昭和35年
輸出向洋服地の試験
昭和35年
大島紬地風についての試作
昭和36年
無撚紬糸応用紬の基礎試作
昭和36年
無撚紬糸応用基礎試験
昭和36年
絹撚糸と無撚糸併用地風試験
昭和38年
総柄意匠の変化に関する試験研究
昭和39年
女絣帯地に関する試作試験
昭和39年
絣ネクタイ地についての試作試験
昭和42年
室内装飾用絣織物加工法についての基礎試験
昭和42年
夏物用絣織物の基礎試験
昭和44年
手紬糸応用の絣織物についての試験
昭和44年
割込み式絣出しについての試験
昭和45年
コート地絣織物の加工についての試作試験
昭和47年
20算泥染絣の製織試験
昭和49年
バラ絣模様の多様化試験
昭和50年
13算割込み式絣模様の製織試験
昭和54年
真綿糸による大島紬の試作

【 第5 糸 】

昭和29年
アダン葉加工試験
昭和29年
バショウ繊維の試験
昭和29年
竜舌らんの繊維採取試験
昭和29年
繭の精練漂白試験
昭和31年
大島産生糸の強伸度と練減の試験
昭和31年
経緯糸湿潤浸透性の試験
昭和31年
精練剤の試験
昭和31年
撚数と強伸度の比較試験
昭和31年
紬糸の日光曝露試験
昭和31年
原料糸の伸長と復元率の試験
昭和32年
撚糸用管巻作業における引揃糸の張力調節試験
昭和32年
原料練糸の泥染による強伸度変質の研究
昭和32年
温湿度による糸強伸度の研究
昭和32年
ラウジネスの研究
昭和34年
原料糸の経過変質試験
昭和34年
藍染糸の抜染みよる糸の脆弱試験
昭和34年
染色後の絹糸の強伸度について
昭和36年
糊付乾燥糸の伸長復元率の試験
昭和40年
絣糸糊張りに関する試験
昭和41年
絹糸の染色加工による性状試験
昭和42年
大島紬原料糸の練減り試験
昭和46年
印つけ用黒汁の絹糸に及ぼす影響について
昭和47年
絣糸糊はり時と乾燥放置後の糸縮み率についての試験
昭和47年
大島紬絹糸の品質試験
昭和48年
大島紬の緯絣糸糊強さと製織絣合わせについての試験
昭和48年
グラフト加工絹糸と非加工絹糸による比較試験
昭和55年
原料糸の物性に関する試験

【 第6 泥染 】

昭和35年
テーチ木液の放置日数とPH及び染着力の関係について
昭和35年
非染着性泥土の染着性泥土への転換について
昭和36年
テーチ木染色における石灰漬の作用研究について
昭和36年
改良泥土による大島紬用絣糸の染色試験
昭和41年
合成染料で先染した絣のテーチ木染色試験
昭和42年
シャリンバイの部分別タンニン酸色素の含有量と染色試験
昭和42年
シャリンバイの染着成分に関する研究
昭和47年
シャリンバイ染色による絹糸の脆化原因の調査
昭和49年
シャリンバイ染色における化学的処理に関する研究
昭和50年
シャリンバイの煎出時間別染色試験
昭和50年
シャリンバイとカッチの鑑別に関する試験
昭和51年
シャリンバイ染色用泥土に植物混入による染色試験
昭和52年
シャリンバイ伐採後の日時経過別染色試験
昭和53年
シャリンバイ泥染色の絣のひびに関する研究
昭和53年
染色用泥田の開発調査
昭和54年
複合染大島紬の染色試験
昭和54年
染色用泥土に関する研究
昭和54年
大島紬製品の汗に対する堅牢度試験
昭和54年
シャリンバイ染色の鉄媒染におけるFe2+とFe3+イオンの摩擦堅牢度に及ぼす影響についての試験
昭和55年
合成繊維の泥染試験
昭和55年
シャリンバイの抽出液に関する試験
昭和55年
シャリンバイ染色糸の摩擦堅牢度増進試験
昭和55年
シャリンバイ液に関する調査

【 第7 合成染料染色 】

昭和30年
泥藍紬の脱色とこれを利用した絣糸の染色法
昭和33年
捺染法による大島紬絣糸の抜染試験
昭和34年
染色後の絹糸の強伸度について
昭和35年
捺染液の調整試験
昭和39年
摺込液の粘張度および変色試験
昭和40年
低温染色用染料による大島紬の応用染色試験
昭和43年
染色用水・水質試験
昭和44年
着色抜染についての試験
昭和45年
色大島紬の絣の部分抜染について
昭和45年
大島紬に利用する染料に関する試験
昭和47年
抜染法による泥染大島紬の絣加工に関する研究
昭和48年
抜染による白地藍大島紬の試験
昭和55年
反応染料による染色試験
昭和55年
合成染料染色の大島紬の風合改善試験

【 第8 草木染 】

昭和37年
植物染料による色大島紬の染色試験
昭和40年
島内産藍の藍醗酵および染色試験
昭和40年
植物染料の絣染色試験
昭和47年
植物染料による染色の鑑別試験
昭和48年
カッチ染色に関する研究
昭和53年
植物藍の発酵状態別染色試験
昭和53年
抜染応用による草木染大島紬の染色試験

【 第9 のり仕上剤 】

昭和34年
大島紬亜美用油の乳化について
昭和37年
大島紬の洗濯法および洗浄剤の効力比較試験
昭和37年
絣の染色加工における糊剤の凝固反応の原因研究と糊剤の改善試験
昭和37年
絣の染色加工用糊剤の混合適否試験
昭和42年
大島紬の樹脂加工に関する研究
昭和46年
ふのり、つのまたのよる糊付けの研究
昭和46年
シャリンバイ染色糸の平滑剤処理試験
大島紬の歴史其の壱
大島紬とは?其の壱のページへ
大島紬の歴史其の参
大島紬とは?其の参のページへ

ご利用ガイド

○ お支払いについて

お支払い方法は、クレジットカード決済・銀行振込み決済(前払い)・コンビニ決済 よりお選びいただけます。

クレジットカード決済
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERS・ディスカバーがご利用頂けます。(一括払いのみ申し受けます)
クレジットカードロゴ
コンビニ決済
全国43,000店以上の主要コンビニエンスストアでのお支払いが可能です。
(セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ・セイコーマートがご利用頂けます。)

○ 表示価格について

オンラインショップに記載された価格は、消費税込みの価格です。

○ 配送・送料について

配送について
「ヤマト運輸」にて、お届けします。
ご注文後、通常約2~3日程でお届けします。
(※但し配送上の都合で遅れることもございますので、予めご了承ください。)
(※商品のお届けは、日本国内に限らせていただきます。)
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は下記よりご指定下さい。
  • 午前中(8時~12時)
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 19時~21時
送料について
全国一律800円
商品合計10,000円以上で無料。

○ 商品の返品交換について

お届けした商品がお申込みと内容と異なった場合、商品をお取替えいたします。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換は、お受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • お仕立てまでの商品(仕立上りは別)
  • お客様が汚損、破損された商品

○ 個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報は第三者に譲渡することは一切ございません。

きもの幸造ロゴスタンプ

鹿児島県公安委員会許可 第961110040341号 衣類商 原之薗 幸造

TEL 0120-444-230

受付時間:9時~17時 毎週火曜日定休日(臨時休業有) 〒895-0072 鹿児島県薩摩川内市中郷5-75 TEL&FAX:0996-26-0221

左ピン

右ピン

© 2006- 本場大島紬 着物専門店「きもの幸造本店」