ホームトップへ
大島紬とは
本場大島紬反物販売
全国産地商品販売
振袖ギャラリー
トップページへ戻る
 大島紬シルクテープ
 きものメンテナンス
 職人の技紹介
 きもの幸造概要
 特定商取引法の表示
  • 大正元年、祖父『良雄』が鹿児島市「しまだ屋」にでっちぼうこうに出る。
  • 昭和八年、養蚕の盛んだった奥薩摩の地「宮之城」(現さつま町)に移り住む。
  • 以来約七十年、二代目『原之薗重治』(原之薗京染店)を経て、三代目『原之薗幸造』”きもの幸造”設立。
  • 2006年4月、薩摩川内市にリアル店舗「きもの幸造」オープン
初代:松永良雄
二代目:原之薗重治
三代目:原之薗幸造
昭和の終わり頃までは京染(誂え染め)が主な業務で白生地の扱いが多く、地元の宮之城では養蚕も盛んで養蚕農家に繭を集荷にもまわっておりましたが、時代の流れとともに海外から安い絹糸が輸入され養蚕もすたれ平成の時代にはほとんどの農家が養蚕をやめてしまいました。それにともない私共も誂えから一般呉服等の扱いが多くなり、大島紬の本場鹿児島より少しでも安くて良い大島紬を全国に販売できかいかとの思いからネットショップを開始した次第です。着物関係の事で何かお力になれます事がございましたら、何なりとお問い合わせ下さいませ。よろしくお願い致します。
  • 洗い張り (お婆ちゃんやお母さんの着物を娘さまへ....。)
  • 京都丸洗い(京都の職人が、一点づつ丁寧に洗い上げます。)
  • ミ抜き (ピンポイントで染みを抜きます。)
  • 虫干し  (大切な着物が百年持ちます!!)
※1: 染抜きにて取れない部分には、柄入れ・金彩入等をすることでカバー出来ます。
  • あなたのイメージをそのまま着物へ!!(写真や絵を着物の柄にいたします。)
  • 大島紬へのオリジナル染色もOK!!
    ※焼酎染め・着物生地と別素材とのコラボレート・オリジナル小物製作
  • お宮参り、七・五・三、成人式、嫁入り、お葬式等の和服小物全般。
  • 新品・仕立て直し 何でもお預かり。
    (丈の短い着物を帯下で継ぐことにより、昔の古い着物も着れるようになります。)
着物の洗い・お手入れ・メンテナンス・染めj替え・仕立て・寸法直し等、着物の事は何でもご相談下さい。
〒895-0072 鹿児島県薩摩川内市中郷五丁目75   TEL&FAX 0996-26-0221(FAXは24時間受付)
Copyright (c) 2005 All Rights Reserved ShochuzomeSomemoto Honbaoshimatsumugi Kimono-kozo
鹿児島県薩摩川内市 焼酎染め染元 本場大島紬 きもの幸造